WiMAXの家族割「ファミ得パック」のメリット・デメリット

WiMAXの家族割「ファミ得パック」は使えるのか?

WiMAXの家族割「ファミ得パック」は使えるのか?

WiMAXの家族割「ファミ得パック」は、自分以外の家族の方が2台目のルーターを契約した際、基本料金が安くなるという割引サービスです。例えばUQのWiMAXなら1台目の基本料金が3696円なのに対して、2台目の基本料金は2363円になります。1台目より2台目の方が1333円安く使えますね。こうして見るとファミ得パックはかなりお得な様に感じられます。
でもよく考えてみると、同じ家に住む家族がWiMAXを複数持つ意味ってあまりないような気がします。仕事などで必要な場合は需要があるかもしれませんが、そうでない場合、このファミ得パックを利用する方は少ないかもしれません。普通の家庭ならWiMAXは1台もあれば十分ですからね。
ですがWiMAXのファミ得パックの良いところは、家族全員が同じ家に住んでいなくても良いので、実家とは別の住まいに住んでいても利用できるところです。田舎の実家から離れて、東京の大学に進学する学生さんや単身赴任で今の住所から離れるサラリーマンの方には良いかもしれません。
WiMAXのファミ得パックが使えるかどうかについては、一般的にはあまり使えなさそうなサービスと言えるでしょう。使う方がかなり限定的なサービスですね。

WiMAXファミ得パックのデメリット

WiMAXファミ得パックのデメリット

上記の理由からWiMAXはそれほど人気のある割引サービスではなさそうですし、使っている人もかなり少ないと予想されます。というのも、今の主流はWiMAX+になっているため、WiMAXのファミ得パックだと、その規格に対応していない可能性があるからです。
対応していない可能性があるため、そもそもファミ得パックを契約できるかも分からないですし、仮に契約をした場合、使えるかどうかも分かりません。ファミ得パックのサービスを提供しているプロバイダが少ないのはこうした事情があるからかもしれませんね。どうしてもファミ得パックを利用したいという方は、ファミ得パックに対応したプロバイダに問い合わせをしてから検討した方が良さそうです。
ファミ得パックは2台目の基本料金が安くなるというメリットはありますが、トータルで考えた場合は別のプランで契約した方が安くなるかもしれません。例えば、今ならWiMAXの新規契約をすれば高額のキャッシュバックが特典としてもらえます。家族で2台契約すれば数万円単位のキャッシュバックになるため、ファミ得パックよりも断然お得になることが多いんです。
なので料金的な部分で考えるなら、家族間でWiMAXの複数購入を検討する際は、ファミ得パックよりもいかにキャッシュバックの高いプロバイダと契約するかを考えた方が良さそうですね。

月額・発送の速さ・おトク度、どれをとってもピカイチ!Broad WiMAX

Broad WiMAXはポケットWiFiの中でも月額料金が最安級に安いWiMAXとして知られています。

Broad WiMAXのおすすめポイント

  • 月額が安い

  • 口座振替の支払いに対応

  • 即日発送&即日店舗受取可

  • 8日間キャンセル無料

  • 現金7,000円キャッシュバック!

  • 他社から乗り換えで19,000円キャッシュバック

月額が安い上に痒い所に手が届くサービスを行っており、オススメ度No.1です。
最短即日発送で急いでいる方にもオススメです!

4GLTEが使えるので、今までWiMAX回線がエリア外だった地域でも使えます。

現金7,000円キャッシュバックに加え、

他社から乗り換えの場合はさらに19,000円キャッシュバック実施中です。

  • 人気度
  • 月 額
    2,090
  • 特 典
    26,000円
    キャッシュバック
  • 発送の早さ
    最短当日受取可
  • 支払方法
    口座振替・
    クレジットカード
公式サイトはこちら

Broad WiMAX

Broad WiMAX

当日受取可、月額最安値ならBroad WiMAX

詳細はこちら

GMOとくとくBB

GMOとくとくBB

高額キャッシュバック狙いならGMOとくとくBB。

詳細はこちら