光回線を契約したい!おすすめはどこ?

自宅に光回線を引いて高速インターネットを楽しみたい!

でも回線はどこを契約すればいいの?おすすめの光回線がどこかわからない!ということも多いかと思います。

今回は、そんな疑問を解決すべくおすすめの光回線をいくつかピックアップしてご紹介したいと思います。

光回線はコラボ光でスマホとセット割引を適用するのがおすすめ

最近主流となってきているのが「コラボ光(光コラボレーション)」です。

これはもともとNTTのフレッツ光回線を、他のプロバイダ会社が各プロバイダの名称を冠して卸販売しているというもの。

例えば3大キャリアでいうとドコモ光、Softbank光、auひかり(auひかりは独自のKDDI回線を用いている場合もあり)があります。

その名の通り、それぞれの光回線を契約すると、お持ちのドコモ、Softbank、auのスマホ料金とセットで月額割引が入るという仕組み。

3大キャリアのスマホをお持ちの方は、まずこの3つの光回線の契約と月額料金のシミュレーションをしてみるのがおすすめです。

 

スマホが3大キャリアではない場合

ではスマホがドコモ、Softbank、auの3大キャリア以外の人はどの光回線を選んだらよいのでしょうか。

おすすめはSo-net光、BIGLOBE光、nifty光などやはりコラボ光です。

大手のプロバイダが提供するこれらのコラボ光回線は、もともとの月額料金が安いことに加え、キャッシュバックキャンペーンなどを行っていたりします。

キャッシュバックの適用には最低利用期間が2年だったりと、ある程度の期間利用しないと受けられないことが多いため注意が必要です。

またキャッシュバックの受け取り方法も登録したプロバイダメールに対してキャッシュバックの案内が届くものの、あんまり普段使っていない場合だと見逃してしまう場合もあるので予定表などでリマインドすることが肝要です。

 

ネット初心者ならオプションサービスも大事

インターネット初心者の方は、それぞれの光回線にセットでついてくるオプションサービスも意外と大事だったりします。

例えば訪問設定サポートは無料でついてくるか、リモートサポートサービスが無料の期間はいつまでか、何回まで無料か、など、光回線によって条件が異なってくるためこれらも事前に調べておくと良いでしょう。

 

まとめ

以上この記事では光回線のおすすめについて詳しく解説しました。

皆さんが光回線を契約する際の参考にしていただければ幸いです。

お読みいただきありがとうございました。

Broad WiMAX

Broad WiMAX

当日受取可、月額最安値ならBroad WiMAX

詳細はこちら

GMOとくとくBB

GMOとくとくBB

高額キャッシュバック狙いならGMOとくとくBB。

詳細はこちら