ポケットWiFi501HWはもう古い!?

ポケットWiFi501HWの特徴

どこでも使える

501HWは、Softbankから発売されているポケットWiFiの機種の一つです。発売日は2015年10月と今となっては少し古い印象を受けますが、SoftbankのポケットWiFiとしてはまだまだ現役で使われているポケットWiFiだと言えるでしょう。

 

最大の特徴は、ワンセグ・フルセグに対応したチューナーを搭載している点です。
iPhoneなどのスマホでは通常テレビを見ることはできませんが、このポケットWiFiと接続することで、専用のアプリでテレビを見ることができるのです。
出先でどうしてもスポーツ中継が見たいときなどにいいのではないでしょうか。

 

高速Wi-Fi規格IEEE802.11acにも対応しているので、5GHzに切り替えて安定した通信を利用することも可能になっています。

 

通信速度は下り最大で187.5Mbpsとなっており、SoftbankのポケットWiFiの中では速いほうですが、現在ではもっと速い機種が他社を含めてたくさん出ています。

501HWのデメリット

購入はよく考えてから

501HWのデメリットは、今購入する価値があまりない点にあります。

 

たしかにテレビが見られるという良い面もありますが、テレビを視聴する際の電波が途切れがちになるという悪い評判もチラホラ聞きます。ですので、テレビ機能にあまり期待しすぎると買ってから後悔する可能性が高いです。
買うなら外出先でたまに見られたらいいなくらいの気持ちでいるのがいいでしょう。

 

そして、全体的なスペックについても今敢えて501HWを購入するメリットはあまりありません。
速度重視であれば601HWの方がいいですし、ソフトバンクのポケットWiFiはどれも一月あたりの容量制限があります。
月間で7GBの容量を超えてしまうと自動的に速度が低下するため、動画を見る人、たくさん使いたいという人にはそもそもSoftbankのポケットWiFiは向いていないわけです。

ですので、501HWは古いとまでは言わないが、使う人を選ぶ機種だと言えるでしょう。

結局どれを買えばいいのか

迷った時は慎重に

501HWを現在使っているという人は、不満がなければ敢えて変える必要はないかと思います。
ただ、少しでも不満があるのなら、SoftbankではなくWiMAX系のポケットWiFiの方をオススメします。

 

使いたい放題がある、通信速度が速い、などSoftbankよりも勝っている点がたくさんあるからです。
501HWは悪い機種ではないですが、正直古いので購入を考えている人は慎重になった方がいいと思います。

月額・発送の速さ・おトク度、どれをとってもピカイチ!Broad WiMAX

Broad WiMAXはポケットWiFiの中でも月額料金が最安級に安いWiMAXとして知られています。

Broad WiMAXのおすすめポイント

  • 月額が安い

  • 口座振替の支払いに対応

  • 即日発送&即日店舗受取可

  • 8日間キャンセル無料

  • 現金7,000円キャッシュバック!

  • 他社から乗り換えで19,000円キャッシュバック

月額が安い上に痒い所に手が届くサービスを行っており、オススメ度No.1です。
最短即日発送で急いでいる方にもオススメです!

4GLTEが使えるので、今までWiMAX回線がエリア外だった地域でも使えます。

現金7,000円キャッシュバックに加え、

他社から乗り換えの場合はさらに19,000円キャッシュバック実施中です。

  • 人気度
  • 月 額
    2,090
  • 特 典
    26,000円
    キャッシュバック
  • 発送の早さ
    最短当日受取可
  • 支払方法
    口座振替・
    クレジットカード
公式サイトはこちら

Broad WiMAX

Broad WiMAX

当日受取可、月額最安値ならBroad WiMAX

詳細はこちら

GMOとくとくBB

GMOとくとくBB

高額キャッシュバック狙いならGMOとくとくBB。

詳細はこちら