ポケットWiFi本体は売却することができるのか?

ポケットWiFi本体の売却は可能

売却可能

ポケットWiFiの更新月で契約を更新しない場合、手元にルーターが残りますよね。不要になったルーターをどう処分したら良いか分からない方も多いはず。そこでポケットWiFiのルーターの処分について書いていきたいと思います。

 

まず、結論から言うと、ポケットWiFiのルーターは売却することが可能です。ルーターを売却できることを知らない人は、燃えないゴミとして処分してしまうことが多い様ですが、少しでもお得に処分するなら売却するのが一番です。

 

そんな自分もかつては売却できることを知らずに部屋の中に埃まみれになったルーターをずっと放置していた人間ですが。
そういう訳で、今回は少しでも高く不要になったポケットWiFiを売却する方法についてお伝えしていきます。

ポケットWiFiはどこで売却できるのか

どこで売却するのか

ポケットWiFiを売却するにしても、少しでも高く売るためには高く買い取ってくれる業者に依頼するのが一番です。買い取り相場の中で一番高く買ってくれるのは、ポケットWiFiの買取専門店になります。

 

オークションで売る方法もありますが、やり方を知らない人がオークションに出品すると買取業者よりも格安で売却する羽目になってしまう可能性があるため、やはり専門店で査定してもらうのがおすすめです。

 

そこでおすすめしたい業者がライズマークという買取専門店です。この業者は大手ではありませんが、大手の買取価格よりも割高で買い取ってくれます。

 

次に高く売却する方法ですが、ポケットWiFiを購入した際の付属品などを全て準備して、ポケットWiFiの見た目も綺麗にした状態で査定してもらいましょう。付属品など何か一つでも欠けていた場合、マイナス査定の対象になります。
当然、売却するポケットWiFiは解約済みである状態でなければいけません。また分割で購入し、支払いが終わっていないものも売却の対象外となります。

 

まずはライズマークで査定をしてもらいどれ位の値段がつくのかリサーチしてもらいましょう。現在市場に出回っているポケットWiFi全てが買取の対象にならない場合もあります。ライズマークはオンラインでのやり取りになるので、いきなりポケットWiFiを送り付けても取り扱いができない場合は無駄骨になります。

 

ポケットWiFiの売却の場合、数千円程度の買取額になると思いますが使わなくなったポケットWiFiを自宅で処分するよりは現金に換えた方がお得なので、家にポケットWiFiが眠っている方はぜひこうした買取業者を活用してみて下さい。

月額・発送の速さ・おトク度、どれをとってもピカイチ!Broad WiMAX

Broad WiMAXはポケットWiFiの中でも月額料金が最安級に安いWiMAXとして知られています。

Broad WiMAXのおすすめポイント

  • 月額が安い

  • 口座振替の支払いに対応

  • 即日発送&即日店舗受取可

  • 8日間キャンセル無料

  • 現金7,000円キャッシュバック!

  • 他社から乗り換えで19,000円キャッシュバック

月額が安い上に痒い所に手が届くサービスを行っており、オススメ度No.1です。
最短即日発送で急いでいる方にもオススメです!

4GLTEが使えるので、今までWiMAX回線がエリア外だった地域でも使えます。

現金7,000円キャッシュバックに加え、

他社から乗り換えの場合はさらに19,000円キャッシュバック実施中です。

  • 人気度
  • 月 額
    2,090
  • 特 典
    26,000円
    キャッシュバック
  • 発送の早さ
    最短当日受取可
  • 支払方法
    口座振替・
    クレジットカード
公式サイトはこちら

Broad WiMAX

Broad WiMAX

当日受取可、月額最安値ならBroad WiMAX

詳細はこちら

GMOとくとくBB

GMOとくとくBB

高額キャッシュバック狙いならGMOとくとくBB。

詳細はこちら