ポケットWiFiビックカメラのビックWiMAXってどうなの?

ビックカメラが店頭で契約をすすめてくる「ビックWiMAX」。実際のところどうなのでしょうか。
ビックWiMAXは、ビックWiMAXという独自の名前を使用していますが、実際はプロバイダ名であってWiMAX系のポケットWiFiであることに変わりはありません。
そうなってくると、特に気にしたい点は料金やキャンペーンについてだと思います。
今回は、ビックWiMAXについてお伝えしていきます。

前提として、UQWiMAX系であること

前提として、UQWiMAX系であること

ビックカメラの店員も仕事なので、契約をとるためにあれやこれや話してくるのでけっこう真実と違うことがあります。
前提として、UQWiMAX系であることは確実に認識しておきましょう。
具体的には、

  • ネットのWiMAXもプロバイダビックWiMAXも契約期間は2年である
  • ネット契約の他のプロバイダもWiMAX系であれば、速度・エリアなどは全く同じ

ということです。違いは料金面やキャンペーンのみです。

基本料金は割高

基本料金は割高

どの会社も料金やキャンペーンを常に更新するので、あくまでも現状になりますが、ビックWiMAXの2年間の総額料金は他のプロバイダに比べて高めです。例えばキャッシュバックをフルに使ってとくとくBBで契約した場合と比べると、総額が20,000円くらい違います。
これはビックWiMAXが、現金によるキャンペーンをおこなっていないからです。つまり、単純な月額料金だけを重視する場合、ビックWiMAXはあまり向いていないということです。
ビックWiMAXは店頭契約を推し進めているだけあって、予め知識がないと店員の営業トークにのってしまいやすいという点があるので、注意して下さい。

製品の割引特典がある

製品の割引特典がある

ポケットWiFiの基本料金はあまりお得ではないということはお伝えしましたが、メリットがないわけではありません。ビックカメラで商品を買うときに一緒にビックWiMAXを契約することで、商品が1万円割引になったりします。それをポケットWiFiの月額に換算するのであれば、その他のお得なプロバイダと大きな違いはなくなります。
しかも、ビックカメラは店頭契約なので、値切り交渉が可能です。直接月額料金が安くなることはまずないかと思いますが、ポイントや、一緒に購入する商品を安くしてもらえる可能性があります。
ただし、それを加味したとしても30,000円近くのキャッシュバックがあるプロバイダや、基本料金が安いプロバイダには勝てないというのは知っておいて下さいね。

月額・発送の速さ・おトク度、どれをとってもピカイチ!Broad WiMAX

Broad WiMAXはポケットWiFiの中でも月額料金が最安級に安いWiMAXとして知られています。

Broad WiMAXのおすすめポイント

  • 月額が安い

  • 口座振替の支払いに対応

  • 即日発送&即日店舗受取可

  • 8日間キャンセル無料

  • 現金7,000円キャッシュバック!

  • 他社から乗り換えで19,000円キャッシュバック

月額が安い上に痒い所に手が届くサービスを行っており、オススメ度No.1です。
最短即日発送で急いでいる方にもオススメです!

4GLTEが使えるので、今までWiMAX回線がエリア外だった地域でも使えます。

現金7,000円キャッシュバックに加え、

他社から乗り換えの場合はさらに19,000円キャッシュバック実施中です。

  • 人気度
  • 月 額
    2,090
  • 特 典
    26,000円
    キャッシュバック
  • 発送の早さ
    最短当日受取可
  • 支払方法
    口座振替・
    クレジットカード
公式サイトはこちら

Broad WiMAX

Broad WiMAX

当日受取可、月額最安値ならBroad WiMAX

詳細はこちら

GMOとくとくBB

GMOとくとくBB

高額キャッシュバック狙いならGMOとくとくBB。

詳細はこちら