ポケットWiFiは電波が途中で途切れない

昔よりは途切れにくくなっている!?

昔よりは途切れにくくなっている!?

一昔前まで、ポケットWiFiは電波が途切れやすいと言われていました。使っている途中で電波が途切れてしまい、ダウンロードが止まってしまったり、動画サイトの動画が途中までしか再生できなかったり、といった感じですね。

 

ですが、2018年現在では、ポケットWiFiの電波が途切れてしまう現象は改善しつつあります。

 

その理由としては、基地局が増えたこと、元々の通信品質、通信速度が向上したことなどがあげられます。エリア内であれば、特殊な環境で使わない限り、電波が途切れてしまうことはほとんどありません。

 

ですので、頻繁に途切れてしまっては困るという人もポケットWiFiは十分に選択肢に入ります。どうしても心配な人は、トライワイマックス(お試しサービス)で一度自分の環境で使ってみるのがいいですね。

それでも途切れてしまうこともある

それでも途切れてしまうこともある

WiMAX2+の電波は決して悪い(弱い)わけではありません。

 

しかし、室内での利用に関しては「電波が悪い、弱い」と言われることがあります。

 

その理由は電波特性にあります。WiMAX2+の電波の特徴は、「直進性」と「高速通信」です。

 

WiMAX2+の電波は、真っ直ぐに高速で飛ぶという特徴があり、例えば周囲に大きな建物があったり、室内利用であれば鉄筋コンクリートの厚い壁があるような環境は苦手です。

 

障害物が苦手、障害物を回り込んで隅々まで電波が行き渡らせるタイプの電波ではないということですね。

 

あとは、電化製品と電波が干渉してしまうと途切れてしまうことがあります。この現象は周波数の切り替え機能を使うことによって避けることができます。

 

室内で使用していると、場所によってはたまに電波が途切れてしまう現象が発生しますので、絶対に途切れないわけではないので覚えておきましょう。

 

とはいえ地下に部屋があるなどの場合を除き、普段使っていてブチブチ切れまくる、なんてことはないのであまり心配はいりません。

 

あとは、車などで山道を速いスピードで移動しているときなどは、なかなか電波がキャッチできずに途切れてしまうことがある、というくらいですね。

 

とくに最新機種であれば受信感度が良いものばかりですし、受信感度を良くするためにクレードルを使うなどの対策もとれます。クレードルは電波を拡げる効果もあるので、複数人で利用するときにもおすすめです。

 

電波途切れが心配な人は、WiMAXの最新機種を利用するようにしましょう。

月額・発送の速さ・おトク度、どれをとってもピカイチ!Broad WiMAX

Broad WiMAXはポケットWiFiの中でも月額料金が最安級に安いWiMAXとして知られています。

Broad WiMAXのおすすめポイント

  • 月額が安い

  • 口座振替の支払いに対応

  • 即日発送&即日店舗受取可

  • 8日間キャンセル無料

  • 現金7,000円キャッシュバック!

  • 他社から乗り換えで19,000円キャッシュバック

月額が安い上に痒い所に手が届くサービスを行っており、オススメ度No.1です。
最短即日発送で急いでいる方にもオススメです!

4GLTEが使えるので、今までWiMAX回線がエリア外だった地域でも使えます。

現金7,000円キャッシュバックに加え、

他社から乗り換えの場合はさらに19,000円キャッシュバック実施中です。

  • 人気度
  • 月 額
    2,090
  • 特 典
    26,000円
    キャッシュバック
  • 発送の早さ
    最短当日受取可
  • 支払方法
    口座振替・
    クレジットカード
公式サイトはこちら

Broad WiMAX

Broad WiMAX

当日受取可、月額最安値ならBroad WiMAX

詳細はこちら

GMOとくとくBB

GMOとくとくBB

高額キャッシュバック狙いならGMOとくとくBB。

詳細はこちら