ポケットWiFiは購入前にお試し

無料レンタル制度、Try WiMAX

Try

ポケットWiFi、WiMAXを使いたいけど、でも契約前に一度試してみたい。そんな悩みを持った人のために、WiMAXでは購入前にお試しでポケットWiFiを使うことができます。

 

一度契約をしてしまったら簡単に解約はできないだけに、購入を検討しているのであれば一度試してみる価値はあるでしょう。

 

WiMAXサービスを実際に購入する前に15日間なら、登録料、通信料、レンタル料、配送費用などの料金が一切かからず無料で試せるレンタルサービスが「Try WiMAX」です。トライワイマックスと聞いたらレンタルサービスのことだと覚えておきましょう。

 

契約前にこの制度を試すことはいろいろなメリットがあります。もし、契約に踏み切れずに迷っている段階なら、是非利用してみましょう。ただし、注意点などはあるのでそこらへんも要チェックです!

 

無料レンタル制度を利用するメリットとしては、

 

・通信エリアを自分の生活範囲で確認できる。
通信エリア自体は、UQWiMAXの公式ページに行けば確認することができます。でも、家の中の受信感度であったり、よく使う場所での使い勝手は実際に使ってみないとわかりません。自分の目でチェックできるのはありがたいですよね。

 

・速度の計測が可能
通信速度はこれくらいほしいなあ。なんて思っても実際に自分が使用する地域、場所で計測してみなければ本当のところはわかりません。こちらも自分の目でしっかりとチェックしましょう。

 

・機種の操作感がわかる
全ての機種を使えるわけではありませんが、実際に使いながら触ってみることで、「あぁこういう感じで操作するのか」というのが確認できます。操作は難しいのかな?とか悩んでいる人にとってはありがたいですよね。

 

などがあります。数値上、評判での使い勝手は調べたらわかりますが、実際に使ってみないとわからないことを知るためにも、トライワイマックスを利用してみましょう。

事前にエリア判定の確認を

事前の確認を

じゃあさっそく無料レンタルに申し込もう!といきたいところですが、申し込みには多少の手間がかかります。一度申し込むと、もう二度と申し込むことはできないので、最低限エリアだけは事前に確認しておきましょう。

 

エリア判定の記事にも書きましたが、エリアはWiMAXの公式ページで確認をすることができます。ポケットWiFiの中でもUQWiMAXという種類のポケットWiFiなので、別のところで確認しないようにしましょう。「UQWiMAX」の公式ページです。

 

エリアの確認には三項目あり、WiMAX2+、WiMAX、LTEのエリア確認ができますが「WiMAX2+」のエリアで確認しましょう。残り2つのエリアは無視しても構いません。WiMAX2+でないと良さを活かすことができないからです。
このエリア判定で、自分の地域が×だった場合は快適に使える可能性はかなり低いです。たとえLTEで使えたとしても制限があるのでWiMAXの良さを活かすことはできません。
「○」か「△」であれば無料レンタルで試してみる意味があります。

 

あとは、トライワイマックスを申し込むうえでの注意点をよく読んでから試してみましょう。

月額・発送の速さ・おトク度、どれをとってもピカイチ!Broad WiMAX

Broad WiMAXはポケットWiFiの中でも月額料金が最安級に安いWiMAXとして知られています。

Broad WiMAXのおすすめポイント

  • 月額が安い

  • 口座振替の支払いに対応

  • 即日発送&即日店舗受取可

  • 8日間キャンセル無料

  • 現金7,000円キャッシュバック!

  • 他社から乗り換えで19,000円キャッシュバック

月額が安い上に痒い所に手が届くサービスを行っており、オススメ度No.1です。
最短即日発送で急いでいる方にもオススメです!

4GLTEが使えるので、今までWiMAX回線がエリア外だった地域でも使えます。

現金7,000円キャッシュバックに加え、

他社から乗り換えの場合はさらに19,000円キャッシュバック実施中です。

  • 人気度
  • 月 額
    2,090
  • 特 典
    26,000円
    キャッシュバック
  • 発送の早さ
    最短当日受取可
  • 支払方法
    口座振替・
    クレジットカード
公式サイトはこちら

Broad WiMAX

Broad WiMAX

当日受取可、月額最安値ならBroad WiMAX

詳細はこちら

GMOとくとくBB

GMOとくとくBB

高額キャッシュバック狙いならGMOとくとくBB。

詳細はこちら