ポケットWiFiの602HWは契約するべきではない!?

法人専用のポケットWiFi

Softbankが販売している602HWというポケットWiFiは、法人専用のレンタル機種で、性能面では603HWと全く同じになっています。

 

最新機種である603HWと同等の性能ということで、Softbankの中ではスペックはかなり高いポケットWiFiです。

 

下り612Mbpsという高速通信を可能にしたモデルで、速度面でもSoftbankのポケットWiFiの中でトップクラスです。

 

ポケットWiFiのライバル社でもあるWiMAX系の最新機種であるW04と同じようなスペックということもあり、契約を検討している会社さんもあるのではないでしょうか。

 

ただ、正直602HWの契約はオススメしません。理由は後述しますが、Softbankで契約しなければいけないということでなければWiMAX系のポケットWiFiの方が正直オススメできます。

たしかにスペックは高いが容量が…

602HWは通信速度も速いですし、スペックも他の機種よりも高いです。
ですので、会社の従業員用にレンタル契約をしようと考えている人も多いのでしょうか。

 

ただ、絶対的にやめておいた方がいい理由があります。

 

まず1つ目の理由は、言うほど通信が安定しない点です。業界最速という謳い文句で売っている602HWですが、最速の612Mbpsが出せるエリアはとても狭く、ほぼほぼその速度は出ません。
たしかにSoftbankのLTE回線を使用したモードはエリアが広いですが、口コミなどを見ると通信が安定しないという声がよくあがっています。

 

2つ目の理由は、容量が無制限ではないという点です。
これは個人で603HWと同様に一月に使用できる上限が7GBになります。法人なんだから優遇してよと言いたいところですが、Softbankにはそういった考えはないようですね。
エリアや通信品質に関しては場所にもよるので許容できるかとは思いますが、こちらの制限は法人として使うのには正直かなり痛いと思います。

 

もし制限である7GBに達してしまうとまともにネットが使えるような状況ではなくなってしまうため、仕事にも差し支えますよね。
有料でデータ容量の追加も可能ですがなくなるたびに追加していたらかなりの金額になってしまいます。

WiMAX系ポケットWiFiの法人契約がオススメ

上記の理由から、法人であっても602HWを契約することはあまりオススメできません。

 

WiMAX系のポケットWiFiであれば、月々の容量に制限がないプランでSoftbankで契約する部分のデメリットを消せるため、UQWiMAX系列の会社でポケットWiFiを契約することをオススメします。

 

Softbankが取引先だからとかいう特別な事情がない限り、Softbankで602HWは契約するべきではないと言えます。

月額・発送の速さ・おトク度、どれをとってもピカイチ!Broad WiMAX

Broad WiMAXはポケットWiFiの中でも月額料金が最安級に安いWiMAXとして知られています。

Broad WiMAXのおすすめポイント

  • 月額が安い

  • 口座振替の支払いに対応

  • 即日発送&即日店舗受取可

  • 8日間キャンセル無料

  • 現金7,000円キャッシュバック!

  • 他社から乗り換えで19,000円キャッシュバック

月額が安い上に痒い所に手が届くサービスを行っており、オススメ度No.1です。
最短即日発送で急いでいる方にもオススメです!

4GLTEが使えるので、今までWiMAX回線がエリア外だった地域でも使えます。

現金7,000円キャッシュバックに加え、

他社から乗り換えの場合はさらに19,000円キャッシュバック実施中です。

  • 人気度
  • 月 額
    2,090
  • 特 典
    26,000円
    キャッシュバック
  • 発送の早さ
    最短当日受取可
  • 支払方法
    口座振替・
    クレジットカード
公式サイトはこちら

Broad WiMAX

Broad WiMAX

当日受取可、月額最安値ならBroad WiMAX

詳細はこちら

GMOとくとくBB

GMOとくとくBB

高額キャッシュバック狙いならGMOとくとくBB。

詳細はこちら