プロバイダーの料金っていくらくらい?

インターネット回線に加入する際、必ずセットで必要となるのが「プロバイダー」です。

現在かなり多くの種類のプロバイダー会社があって、料金は結局どこが一番安いのかわからない!という人も多いはず。

最近はコラボ光というのも登場してきて、さらに頭を悩ませることになりました。

今回はそんなプロバイダーの料金はどこが安くておすすめなのかを調査しましたので、紹介していきたいと思います。

王道のプロバイダー会社3社をご紹介

現在ではほとんどのプロバイダー会社が「コラボ光(光コラボレーション)」を提供しているため、そちらの料金を紹介します。

ソニーネットワークコミュニケーションズが提供する「So-net(ソネット)」、本家NTTが提供する「plala(ぷらら)」、ビッグローブ株式会社が提供する「BIGLOBE」の3つのプロバイダーは、大変信頼できて安心できる3社。

まずSo-net 光はマンションが3年間月額2,980円、戸建てが3年間月額3,980円となっています。

ぷらら光は月額3,600円~。

BIGLOBE光は、マンションなら月額3,980円、戸建てなら月額4,980円ですが、auまたはBIGLOBEモバイルの携帯をお持ちの場合は月額料金から割引が入ります。

 

SoftbankユーザーならSoftbank光、ドコモユーザーならドコモ光

基本的にはNTTフレッツ光が使える建物であればコラボ光も使えるため、お持ちの携帯電話とセットでお安くするのが良いでしょう。

auユーザーならauひかりまたはBIGLOBE光を選べばよいのと同じように、SoftbankユーザーならSoftbank光、ドコモユーザーならドコモ光を選べばお持ちのスマホ料金から月額割引になります。

家族で複数台お持ちの場合もそれぞれが割引になって大変お得に!

今一度、これを機にご家庭のインターネット回線を見直してみてはいかがでしょうか。

 

プロバイダー単体でも契約は可能

コラボ光が主流になってきている昨今ですが、従来のようにプロバイダー単体でも契約自体は可能です。

各プロバイダー会社ごと、おおよそ1,000円前後が目安となるでしょう。

 

まとめ

以上この記事ではプロバイダーの料金について詳しく解説しました。

皆さんがプロバイダーを契約する際の参考にしていただければ幸いです。

お読みいただきありがとうございました。

Broad WiMAX

Broad WiMAX

当日受取可、月額最安値ならBroad WiMAX

詳細はこちら

GMOとくとくBB

GMOとくとくBB

高額キャッシュバック狙いならGMOとくとくBB。

詳細はこちら