バトルフィールド1をポケットWiFiでプレイする

バトルフィールド1とは?

バトルフィールド1とは?

このページを見ている時点でバトルフィールドを知らない、という人はいないと思いますが、念のため説明しておきます。
ポケットWiFiやバトルフィールドの購入を検討している人は是非参考にしてみて下さい。

 

PS4、PCなどのマルチプラットフォームで展開されている、大人気FPSシリーズの最新作、「バトルフィールド1」。1と言っても第一作目ではなく、第一次世界大戦が舞台だから1。だそうです。
要するに銃で撃ちあう戦争ゲームなのですが、世界観が凄くかっこよくて、世界中でたくさんの人がプレイしているゲームです。
同じジャンルで同じく人気のあるCOD(コールオブデューティー)シリーズがありますが、現在はバトルフィールドシリーズの方が人気があるみたいです。

ポケットWiFiでプレイできる?

ポケットWiFiでプレイできる?

PC版、そしてPS4版、どちらもポケットWiFiでプレイすることは可能です。
PS4版バトルフィールド1を試しにポケットWiFiで接続してみましたが、全く遅いと感じませんでした。ラグがひどいと急に敵の位置がワープしたりしますが、そういった現象もおこりませんでした。撃ち合った感覚は有線と変わりません。

 

PC版の方は未プレイですがおそらく同じように問題はないと思います。ただ、注意点として、PC版の海外サーバーでプレイする際はポケットWiFiはやめておいた方がいいです。
回線の遅さがかなり強く影響されます。有線回線ですら影響があるレベルなのでPC版の場合は要検討ですね。

オススメは有線接続とWiMAX

オススメは有線接続とWiMAX

前述の通り、バトルフィールド1をプレイするときはポケットWiFiでも十分快適にプレイが可能です。
その中でもオススメは、WiMAX系のポケットWiFi(WiMAX2+のギガ放題プラン)を使うことです。回線のスピードが段違いですし、制限を気にする必要もありません。学校終わった後とか会社から帰った後にプレイするくらいなら制限に引っかかることもありません。
あとは、有線接続をした方が安定度が増すのでオススメです。方法としては、ポケットWiFiをクレードルに乗せて、そこからLANケーブルでPS4に挿す形です。PC版のバトルフィールドをプレイするときも同じ接続方法で問題ないです。
FPSをやっていて一番困るのはプレイ中に急に接続が切れることですので、有線接続にすると切断のリスクを減らせます。
少し面倒ですが、クレードルを常にPS4の横に置いておいて、LANケーブルも挿しっぱなしにしておけば面倒さも半減です。
もしバトルフィールド1とポケットWiFiの購入を検討しているのであれば、一度自宅がエリア内かどうか調べて、もしエリア内であれば問題なく使えるということを伝えておきたいです。

月額・発送の速さ・おトク度、どれをとってもピカイチ!Broad WiMAX

Broad WiMAXはポケットWiFiの中でも月額料金が最安級に安いWiMAXとして知られています。

Broad WiMAXのおすすめポイント

  • 月額が安い

  • 口座振替の支払いに対応

  • 即日発送&即日店舗受取可

  • 8日間キャンセル無料

  • 現金7,000円キャッシュバック!

  • 他社から乗り換えで19,000円キャッシュバック

月額が安い上に痒い所に手が届くサービスを行っており、オススメ度No.1です。
最短即日発送で急いでいる方にもオススメです!

4GLTEが使えるので、今までWiMAX回線がエリア外だった地域でも使えます。

現金7,000円キャッシュバックに加え、

他社から乗り換えの場合はさらに19,000円キャッシュバック実施中です。

  • 人気度
  • 月 額
    2,090
  • 特 典
    26,000円
    キャッシュバック
  • 発送の早さ
    最短当日受取可
  • 支払方法
    口座振替・
    クレジットカード
公式サイトはこちら

Broad WiMAX

Broad WiMAX

当日受取可、月額最安値ならBroad WiMAX

詳細はこちら

GMOとくとくBB

GMOとくとくBB

高額キャッシュバック狙いならGMOとくとくBB。

詳細はこちら