スマホの大容量プランがあればポケットWiFiは不要?

スマホの容量の悩みが解消される!?

解消される

スマホでyoutubeなどの動画サイトを閲覧すると、すぐに容量制限に引っかかってしまうという難点があります。
ポケットWiFiをスマホの制限にかからないようにするために使っている人もいるでしょう。
しかし、通信大手3社が20GB以上の大容量プランを発表したことにより、その状況が少し変化してきたように思います。中には、今ポケットWiFiを使っているんだけど、大容量プランが登場したから不要になってしまったという人もいるかもしれません。
ただ、スマホの大容量プランが役に立つパターンというのは、かなり限定的になるということは覚えておいたほうがいいかもしれません。

スマホの大容量プランとは?

プラン

今までは、スマホの容量プランは一番高いプランでも8~10GB程度でした、それ以上の追加の場合は数千円ずつを追加料金として支払って追加する形でした。
しかし、Softbankが一番最初に20GB、30GBのプランが追加し、auとドコモも遅れて大容量プランが追加されました。
今までよりも安く大容量通信ができるとあって、スマホをよく使うユーザーにとっては非常に嬉しい追加だと思われます。

ポケットWiFiは不要なのか

悩む

さて、本題のポケットWiFiは不要なのかという話しになりますが、結論を言えば「ポケットWiFiは必要」だと言えます。
まずスマホの大容量プランは使っているスマホに限ってのことなので、パソコンを使ったりその他ゲームなどでも頻繁に繋ぐ場合は向いていません。デザリングをすればスマホの通信をパソコンで利用することもできますが設定が面倒ですし取り回しは悪いです。
次に料金面ですが、デザリングを使用するとなると、ポケットWiFiの大容量プランとあまり差がありません。今まではデザリングサービスは各社無料だったのですが、大容量プランが出ると同時にデザリングも有料になりました。
そうなるとプラン料金に加えて1000円程度のデザリング使用料が発生するからです。
そうなると結局通信量に6000円以上かかります。スマホを安く抑えて、さらにポケットWiFiの使い放題プランを契約した場合でも、差額はおおよそですが1000円~2000円程度なのでスマホの方が絶対お得とは言い切れないわけです。

スマホ大容量プランの方がお得になるパターン

お得のパターン

前述の通り、基本的にポケットWiFiとは差別化できるため、ポケットWiFiがあった方がより便利に使えます。しかし、スマホの大容量プランのみにするのがお得なパターンも存在します。
それは、普段の使用がスマホのみの場合です。パソコンもタブレットも、携帯ゲーム機などもほとんど使用しない場合で且つyoutubeなどの動画をたくさん見たいという方はいいでしょう。
ただその場合でも無制限というわけではないので、たくさん見たいと言っても制限はあるということを忘れないようにしましょう。その点、ポケットWiFiと併用すれば、容量をさらに増やしたり無制限にしたりできるので、使い方に合わせる必要があるということになります。

月額・発送の速さ・おトク度、どれをとってもピカイチ!Broad WiMAX

Broad WiMAXはポケットWiFiの中でも月額料金が最安級に安いWiMAXとして知られています。

Broad WiMAXのおすすめポイント

  • 月額が安い

  • 口座振替の支払いに対応

  • 即日発送&即日店舗受取可

  • 8日間キャンセル無料

  • 現金7,000円キャッシュバック!

  • 他社から乗り換えで19,000円キャッシュバック

月額が安い上に痒い所に手が届くサービスを行っており、オススメ度No.1です。
最短即日発送で急いでいる方にもオススメです!

4GLTEが使えるので、今までWiMAX回線がエリア外だった地域でも使えます。

現金7,000円キャッシュバックに加え、

他社から乗り換えの場合はさらに19,000円キャッシュバック実施中です。

  • 人気度
  • 月 額
    2,090
  • 特 典
    26,000円
    キャッシュバック
  • 発送の早さ
    最短当日受取可
  • 支払方法
    口座振替・
    クレジットカード
公式サイトはこちら

Broad WiMAX

Broad WiMAX

当日受取可、月額最安値ならBroad WiMAX

詳細はこちら

GMOとくとくBB

GMOとくとくBB

高額キャッシュバック狙いならGMOとくとくBB。

詳細はこちら