インターネットにはどんな種類があるの?徹底比較!

皆さんはインターネットを快適に楽しんでいますか?

自宅に引く固定回線なら光回線やケーブルテレビ、ダイヤルアップ接続などがありますね。

また持ち運びのできるモバイルWi-Fi(ポケットWi-Fi)なら、WiMAX、Y-mobileなどがあります。

あとは携帯電話やスマートフォンに挿入して使えるSIMカードでの通信がありますね。

今回はそんなインターネットの種類について徹底比較していこうと思います。

自宅に引くなら固定回線!電話やテレビも楽しめる

やはりインターネットの王道と言えばこれ!固定回線ですね。

今は光回線がかなり普及したため、基本的に市街地であれば多くのところで光回線インターネットを契約することが可能です。

固定回線を引くとインターネットだけでなく電話やテレビも同時に契約するなど楽しむことができるメリットも。

ケーブルテレビ(CATV)を選ぶことでさらに選べるチャンネルが豊富なテレビサービスを契約することもできます。

料金は戸建てタイプなら4,000円程度~、マンションタイプなら3,000円程度~が一般的です。

 

外出先でも楽しみたいならモバイルWi-Fi

「自宅だけでなく、外出先でもインターネットを楽しみたい!」

「むしろ外出先でインターネットを利用することが多い」

といった場合はモバイルWi-Fi(ポケットWi-Fi)がおすすめです。

種類としては主にWiMAX、Y-mobileなどがあります。

契約すると、携帯型のWi-Fiルーター(端末)が送付されてきて、それをお手持ちのノートパソコンやタブレット、スマートフォンとWi-Fi接続することで利用可能となります。

最近では光回線に匹敵するような1Gbps超えのものまで登場しました。

料金は3,000円程度~が一般的です。

 

SIMカードタイプならスマートフォンやタブレットでも利用可能

携帯電話やスマートフォン、タブレットに入っている「SIMカード」も聞いたことありますよね。

SIMフリーの端末であればSIMカード単体で契約することでもその端末でインターネットを利用可能となります。

安いものだと、月2GBで1,000円程度~といったものもありますよ。

 

まとめ

以上この記事ではインターネットの種類について詳しく比較しました。

皆さんがインターネットを契約する際の参考にしていただければ幸いです。

お読みいただきありがとうございました。

Broad WiMAX

Broad WiMAX

当日受取可、月額最安値ならBroad WiMAX

詳細はこちら

GMOとくとくBB

GMOとくとくBB

高額キャッシュバック狙いならGMOとくとくBB。

詳細はこちら