WiMAX実測スピードマップ

WiMAXの速度を測れる実測スピードマップとは

実測

インターネット回線の無線の速度を測る方法は沢山ありますが、WiMAXにはWiMAXだけの速度を測る方法があるのです。それがWiMAX実測スピードマップです。この実測スピードマップはWiMAXだけのスピードテストのデータが取れるものです。
このアプリは、Googleマップ上に視覚的に色分けされて速度の強弱が測れるようになっているのでとっても使い勝手がよく見やすいです。
例えば、地図上のA地点の情報が知りたければその場所を右クリックすれば、測定日時と詳細な速度が確認できます。
ただ、測定データは常に最新のデータが上がってくる訳ではありません。データ更新頻度は上がってきていますが、全体をカバーするにはまだインフラが整っていないのです。
また、地図上で速度を測る際は、自宅の場所にダイレクトでアクセスするのはセキュリティの観点からあまりおすすめできません。私はここに住んでいてWiMAXを使っていますよとネット上にさらしているのと同じだからです。なのでテストする際は自宅周辺の場所でテストするのが良いでしょう。

WiMAXの実測スピードマップは本当に信用できるのか

参考になる

実測スピードマップで自宅周辺の速度を測り速度的には問題ないはずなのに、実際に利用してみると満足できる速度が確保できないこともあります。その原因は色々考えられるので一つずつ見ていきましょう。
まず、今使っているWiMAXの速度制限について確認しましょう。WiMAXはプランが2つあり、月に7GBまで使えるプランと無制限プランがあります。7GBプランの場合、その容量を超えてしまうと月末まで速度制限がかかるため速度は劇的に落ちます。また、無制限プランでも3日間で10GB使用すると翌日の夜だけ速度制限がかかります。ですのでまずは今の容量を把握することから始めましょう。

 

次にWiMAXルーターの置き場所がどうなっているか見てみましょう。WiMAXの基地局から飛んでくる電波は直進的で障害物に弱いという特徴を持っています。そのためビルなどが多い場所では電波が不安定になりがちです。この場合、WiMAXのルーターを窓際に置いてみたり、スマホやパソコンの間に障害物がないように場所を変えてみることで問題が解決する場合があります。
この様に実測スピードマップ上では問題ないはずなのに、実際に使ってみると満足できる速度が出ない場合があるため一概に実測スピードマップだけを頼るのはおすすめできません。使用環境と合わせて使っていけば参考になるかもしれませんね。

最低利用期間なし!月額・発送の速さ・おトク度、すべてピカイチ!Broad WiMAX +5G

Broad WiMAX +5Gのおすすめポイント

  • 最低利用期間なし

  • 月額料金が業界最安級

  • 限定キャッシュバック

  • 月間データ容量無制限

  • クレカ払い&口座振替対応

  • 店頭受取なら即日利用可能

BroadWiMAXは月額料金が最安級に安いポケット型WiFiとして知られています。

店舗受取なら申込当日から利用可能なので急いでる方にもオススメです。

さらに当サイト限定で最大57,000円キャッシュバック実施中!

最近では最低利用期間がなくなったため、ますます使いやすくなりました!

支払方法はクレジットカードだけでなく口座振替にも対応しています。

月間データ容量無制限で、申込8日以内であれば無料でキャンセルできるため、

迷っているならBroadWiMAXを選べば間違えないでしょう!

  • 人気度
  • 月 額
    1,397
  • 特 典
    57,000円
    キャッシュバック
  • 発送の早さ
    最短当日受取可
  • 支払方法
    口座振替・
    クレジットカード
公式サイトはこちら

Broad WiMAX +5G

Broad WiMAX +5G

当日受取可、月額最安値ならBroad WiMAX

詳細はこちら

GMOとくとくBB WiMAX +5G

GMOとくとくBB WiMAX +5G

高額キャッシュバック狙いならGMOとくとくBB。

詳細はこちら

5G CONNECT WiMAX +5G

5G CONNECT WiMAX +5G

お試し利用なら5GCONNECT

詳細はこちら